ワットアニュース  

ネットショップ開業後に売上を上げたいなら、あなたの店の記事を書こう

アマゾンや楽天などのモールに出店すると手数料が多くかかりますよね?
他のショップとの差別化が難しくどうしたらいいのかわからない・・・
そんなネットショップオーナーは今すぐできる良い方法があります。
こちらの本のまとめです
右肩上がりの「ネットショップ」59の打ち手
右肩上がりの「ネットショップ」59の打ち手"
著者:船井総合研究所
船井総研のECコンサルチームが過去に担当した豊富な事例をもとに、即効性の高い「打ち手」を紹介していきます。また、めんどうな市場調査や集客...

ネットショップ開業後に記事を書く必要とは?

i0.wp.com

ネットショップのSEO対策は十分でしょうか?
ユーザーがインターネットで固有の商品名を検索した場合「その商品を扱っているショップは自分だけ」というケースはなかなか考えづらいものです。

莫大な広告費をかけている「大手ECサイト」か、抜群の集客力を持つ「アマゾン」や「楽天」がトップ表示されることでしょう。

そのような状況に真っ向勝負することはオススメできません。

本来のSEOとは、キーワード検索をするユーザーに対して、最適な情報を提供しているサイトを優遇する仕組みです。

検索者に対してよりよい情報を提供する」という検索エンジンの本来的な方針は変わることはありません。

ネットショップにできることはユーザーに対して「ショップ内に有用なコンテンツを用意すること」「有益な情報を更新すること」です。

そのためには、とにかく記事を書き、情報量を増やすことにつきます。


ネットショップ開業後の記事の書き方・情報の増やし方①

crassone.co.jp

そもそもSEOのための「コンテンツ」とは何を指すのでしょうか。

「コンテンツを用意する」と言っても、すぐに良質な記事を書ける人は多くありません。
記事を書くためのポイントは下記3点です。

1.コンテンツマップの作成
2.参考文献・記事を収集して読み込む
3.テーマごとに「完全オリジナル記事」を書く

コンテンツマップとは、あるテーマに対して「どのような内容の記事を書くか」をまとめたリストです。

次に具体例をみていきましょう。


ネットショップ開業後の記事の書き方・情報の増やし方②

woman-lifeinfo.com

例えばあなたのショップで「レインウェア」を扱っているとしましょう。

その場合、レインウェアでもメンズ、レディース、キッズなどの3パターンに別れます。
そこからレディースのパターンだけでも「可愛い系」「シック系」「人気商品」などに別れます。

最終的に細分化した「レインシューズ」「人気」「レディース」のキーワードで記事を書くと、題名は「梅雨の準備はもう万全?年2015年女性に人気のレインシューズ10選♪」のようなタイトルになります。

そして、あなたのショップで扱っている商品を記事の内容に盛り込みながら書くことをオススメします。

具体的なイメージとして下記のサイトを参考にしてみてください。

【ライフインフォ!】海外ファションブログ・ブロガーのストリートスナップ


ネットショップ開業後の記事の書き方・情報の増やし方③

html5-memo.com

更新を続けていくと記事が多くなってきますね。多くなってからで結構ですので「目次ページ」を作ることをオススメします。

先ほどの例でいくと「梅雨の準備はもう万全?年2015年女性に人気のレインシューズ10選♪」という題名の記事は「どこからアクセスしたらいいのか」わからなくなります。

また、SEO対策として「目次ページ」を用意することは重要です。

記事を更新して情報量を増やすことが第一ですが、次のステップとして考えてみてください。


大手通販サイトに出店せずに個人で年商1億円以上も売り上げているオーナーの方もいらっしゃいます。
あなたが「その道のプロ」なら、当然商品に関する記事は書けますよね?

記事を更新し「検索エンジンに探してもらいやすいサイト作り」を目指しましょう。
また、この記事で書ききれない詳しい情報は下記の書籍を参考にしてください。

紹介した書籍
右肩上がりの「ネットショップ」59の打ち手
右肩上がりの「ネットショップ」59の打ち手"
著者:船井総合研究所
販売価格を見る    Kindle版あり

ビジネス・経済 #SEO #クリック率 #ネットショップ #記事更新


関連記事