ワットアニュース  

14日でマスターできる!1日を3時間増やす整理整頓法

「いつも仕事に追われている…」「プライベートの時間がもっと欲しい…」と思っている方は多いですよね。
1日を3時間増やす方法をマスターして、自分の時間を今日から増やしましょう。
この本のまとめです
あなたの1日を3時間増やす「超整理術」
あなたの1日を3時間増やす「超整理術」
著者:高嶋 美里 < KADOKAWA >
どうすれば効率よく無駄を減らし、時間を節約できるのか? という永遠のテーマを14日間で解決する1冊。仕事における「見つからない」を.....

この「整理整頓法」はあなたにも簡単に実践できる!

cdn.kidspot.com

「昔から整理整頓が苦手だから自分にはできないんじゃ…」という人も大丈夫です!

誰でも簡単に実践できる整理整頓法があります。その中から大きく3ステップを紹介していきます。


1日を3時間増やす整理整頓 その1.身の回りの整理

rakuten.co.jp

まずあなたが学生やビジネスマンだったとしましょう。あなたのデスクの周りをよく見て下さい。何がありますか?

【はじめに】
自分の机、引き出しの中のものをリストアップして、それらのうち日常的によく使うものだけを選びましょう
日頃から整理整頓していないと「何十種類も出てきた!」って方いるんじゃないでしょうか?

【次に】
使用頻度の順位を付けてみましょう
「毎日使うもの」「数日に一度使うもの」「週に一度使うもの」「月に一度使うもの」など…

ここで「一度も使ってないもの」があれば、その場ですぐに処分してください!

【最後に】
ピックアップしたすべてのものが20種類以内に収まるように数を減らしましょう
例えば、資料を綴る「パンチ」のような月に一度しか使わないものは自分のデスクに必要ありません。

頻繁に使う物以外は「共有スペース」に直しましょう。整理整頓で大事なのはすぐやることです。


1日を3時間増やす整理整頓 その2.情報の整理

glue-si.com

情報を紙で管理するのはもうやめましょう!
これからはすべて「Googleアカウント」で管理しましょう。

具体的に使用するのは「gmail」「googleドライブ」「googleカレンダー」です。

紙を使うことがなくなるので「デスクの整理整頓」に役立ちます。また、いつでもパソコンやスマホから「資料にアクセスできる」ので、仕事を頭の中で覚えておく必要がありません。

常に頭の中はクリアにしておき、いつでも「クラウドにアクセスすれば情報を引き出せる状態」を作っておくことが大事だそうです。

またカタログやパンフレットなど「保管に場所が必要となるもの」は、必要な部分だけスマホで写真を撮り、すぐに処分することもオススメです。


1日を3時間増やす整理整頓 その3.頭の中の整理

woman.mynavi.jp

ITを活用して、クラウドで情報を整理整頓できるようになると頭の中がクリアになります。
頭がクリアになるメリットは「情報のインプット」の密度が上がること。

つまり、頭の中がいつも雑務でいっぱいだと「上質な情報をインプットする」ことはできません。脳はエネルギー効率が悪く「何かを考えながら、何かをインプットする」ことが得意ではないようです。

情報のインプット」が多くなると「上質なアウトプット」に繋がります。
頭の中を整理整頓して「いつもクリアな状態」を作り出しましょう。


「身の回りの整理整頓」から「頭の中の整頓まで」実践すると一気に好循環に繋がるようです。
本書では1から10まで、具体的な「対策」から「実績」まで詳しく記されています。整理整頓法を実践したい方はぜひ書籍を参考にされてください。

紹介した書籍
あなたの1日を3時間増やす「超整理術」
あなたの1日を3時間増やす「超整理術」
著者:高嶋 美里 < KADOKAWA >
販売価格を見る    Kindle版あり

実用・スキル #整理整頓 #無駄 #超整理術


関連記事