ワットアニュース  

今日から最速で簡単に貯金をする方法!

あなたは計画的に貯金できていますか?収入が少ないからちょっと難しいかも…なんてことは問題ありません。今すぐできる方法で今日から貯金計画を始めてみては?
まとめる書籍
「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本
「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本
著者:岡村 聡 < ダイヤモンド社 >
結婚、出産、貯金、転職、保険、住宅、老後…etcすべて解決!後悔しない人生を送るため...

29歳、年収300万、貯金ゼロ。そこから貯金をする方法ってあるの?

gatag.net

近年の平均年収は下がり続けているといわれています。総務省の「民間給与実態調査」によると20代後半のほぼ半分が年収300万以下というデータがあります。

「こんなに給料少なかったら貯金できなくても仕方ないよ」と諦めているあなた!大丈夫!今からでも間に合います。

具体的な貯金をする方法実践して、まず100万円の貯金を目指しましょう。


貯金習慣が身につくすごい「家計簿」を作る方法

allabout.co.jp

「貯金するために家計簿をつける」って、すごく面倒くさいですよね。そういう人はまず4つのポイントを意識してみてください。

①10円単位や100円単位という細かなお金にはこだわらない
②毎日、きっちり家計簿をつけようと思わない
③家計簿の項目は10個までにする
④かならずレシートをもらう

最近は「レシートをスマホのカメラで撮れば、自動的に家計簿に集計してくれるサービス」もありますよね?まずは、ざっくりお金の流れを把握することが大事だといいます。


必ずお金が貯まる魔法の方法って!?

synodos.jp

お金が貯める鉄則は「支出額を適正な水準に抑えること」これに尽きるそうです。具体的には「手取りに占める固定費の割合を30%、変動費の割合を40%に抑え、残りの30%を貯蓄する」ことです。

例を見てみましょう。
■月手取りが20万円だった場合
家賃などの固定費(40%)・・・8万円
食費、光熱費などの変動費(50%)・・・10万円
貯金(10%)・・・2万円

あなたにもできそうでしょうか?もし固定費も変動費もオーバーしている人は「固定費の削減」から手をつけて下さい。固定費は一度の見直しで、節約効果がずっと続きます。変動費の削減よりも効率よく節約できますね。

もっともすぐに手をつけやすい固定費といえば家賃と通信費!その中でも通信費といえば一番の大きく占めるのは携帯代でしょう。

最近では格安スマホの普及により「従来の携帯代の半額程度」まで下げることができるプランもあるようです。現在1万円近く携帯代を払っている方がいれば一度検討しみてはいかがでしょうか?


20代で貯金ゼロだと、一生お金が貯まらない?!

naruhiko1111.com

「いつか貯金はできる、給料が増えたら貯金しよう・・・」そんな意気込みでは一生お金を貯めることはできないかもしれません。

現代は、一昔前のように「長年勤めたら給料が上がっていく」世の中ではありません。調査結果によると、近年の平均所得は下がり続けており、最も減少割合が大きい50代後半ではここ15年で約15%も平均所得が減少しているそうです。

つまり、今から始めずに収入のアップを期待したままでいると、一生貯金ができなくなるかも知れませんよ。


これからの世の中を考えると、貯金は今からすぐに始めた方がいいみたい。まだ貯金ができていない方は、本書の方法を参考に今日から始めてみてはいかがですか?

紹介した書籍
「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本
「29歳貯金ゼロ! 年収300万! このままで大丈夫か!?」と思ったら読む本
著者:岡村 聡 < ダイヤモンド社 >
販売価格を見る    Kindle版あり

お金・投資 #年収 #節約 #貯金


関連記事