ワットアニュース  

耳読(ミミドク)って知ってる?オーディオブックがあなたの読書時間を3倍増やす

本を読むのがめんどくさい。
本を読むのが苦手。
読みたくても、忙しくてなかなか読む時間がない。
理由はそれぞれですが、集中して読書をする時間を作るのは難しいですよね。
そんなあなたも「耳読(ミミドク)」を実践すれば読書時間を増やすことができますよ。

このページではこちらの本を紹介します
「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる!
「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる!
著者:上田 渉<ディスカヴァー・トゥエンティワン>
「本を読むのが面倒くさい」「本を読むのが苦手だ」「忙しくてなかなか本を読む時間がない」そんな不満を.....

耳読(ミミドク)に欠かせないオーディオブックって使ったことある?

hacks.beck1240.com

今まで"iPod"や"iPhone"を使ったことがある方は「オーディオブック」という言葉を聞いたことや、使ったことはありますよね?
Apple社が提供している"iTunes"には「オーディオブック」が販売されています。

オーディオブックは日本ではまだまだマイナーな存在ですが、アメリカでは当たり前に利用されているサービスなんだそうです。図書館や書店にいけば「オーディオブックコーナー」があって年間1000億円以上の市場があるそうです。

そんなオーディオブックを利用して、これから「耳読(ミミドク)」を始められてみてはいかがですか?


あなたの読書時間を3倍に増やすオーディオブックを実践しよう

plus.google.com

あなたの1日の読書時間はどれくらいでしょうか?
読書時間が取りやすい電車の中でも"満員電車"では本は読みにくいですし、「仕事で疲れた目で文字を追っていく」のはなかなか大変じゃないでしょうか?

「ビジネスマンは月に5冊は本を読むべし」なんて言われていますが「ゆっくり本を読む」ことはなかなか難しい・・・

そんな中でオススメしたいのが耳で読書する「耳読(ミミドク)」です。
どんなに忙しくても、手がふさがっていても、"耳"だけは空いているものです。
例えば「満員電車の中」「車の運転中」「ウォーキング中」「営業で移動している間」など・・・

今までは「音楽を聴くことしかできなかった時間」を耳読(ミミドク)で「読書の時間」に変えてしまいましょう。


オーディオブック(耳読・ミミドク)の5つのメリット

mizuno.jp

ここで耳読(ミミドク)のメリットを整理しましょう。

すき間時間を有効活用できる
本来、なにもできなかったはずの時間が、"耳"から情報インプットする時間に変えられる

言語能力が向上する
リスニング能力が鍛えられることでリーディング能力も向上し、結果として、言語能力そのものを高めることができる。

本との対話ができる
オーディオブックの場合、聴きながら思考する余裕が生まれる

手が空く
作業をしながらでも聴くことができるため、時間を効率的に使用できる

想像力が活性化する
イメージを膨らませることは、すればするほど、より鮮明なイメージを描くことができる


オーディオブック(耳読・ミミドク)を始めることができるオススメアプリの紹介

otobank.co.jp

最後に本書で掲載されている「おすすめアプリ」を紹介します。

【iPhoneアプリ】
FastBizListening・・・再生速度を1%単位で細かく変更・設定できるアプリ
語学プレーヤー・・・NHK出版が出している語学学習のアプリ
Audiobooks・・・5000タイトル以上の英語の無料オーディオブックをダウンロードできる
朗読少女・・・女の子が本の朗読をしてくれるアプリ

【Androidアプリ】
Smart AudioBook Player・・・オーディオブック再生用アプリ(英語)
xSpeedPlayer・・・25%から400%までの速度変更ができるアプリ

多くのアプリがリリースされていますので、自分にあったアプリを試してみてください。


忙しくて「なかなか読書が出来ない方」はお試しされてはいかがでしょうか?コンテンツも充実しているので、興味のあるオーディオブックが見つかるかもしれません。

紹介した書籍
「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる!
「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる!
著者:上田 渉<ディスカヴァー・トゥエンティワン>
販売価格を見る    Kindle版あり

実用・スキル #オーディオブック #耳読(ミミドク) #読書


関連記事